不貞・不倫相談・不貞慰謝料請求・不貞示談書作成サポート。無料メール相談実施中。法的次元のみならず、心理的なケアにも配慮。ご相談者のお話をじっくりとお聴きし、事情に応じた的確な書類作成を行います。

不倫の慰謝料を請求したい方、不倫の慰謝料を請求された方、まずは無料メール相談から。慰謝料請求の方法や示談書の作成等の御相談に応じます。対話と癒しに目を向けた行政書士事務所です。

遠方からのご依頼の場合

遠方からのご依頼の場合不倫慰謝料請求関係

日本全国からのご依頼に対応可能です。

お問い合わせ

お電話若しくはメールにてお問い合わせください。
ご相談内容を詳しくお伺いいたします。


受任可能な案件の場合、料金のお見積りを致します(料金のご案内)。
指定の期日までに料金をお振込ください(振込手数料はご負担願います)。料金のお振込のご連絡をお願いします。

            次

料金のお振込が確認できましたら、業務着手となります。


業務着手後の着手金の返金は、業務の性質上出来かねますので、予めご了承ください。

            次

書類作成

お客さまのメールアドレスかFAX宛に、ご依頼いただいた書類作成に必要な項目を記した用紙をお送りいたします。


ご記入の上、当事務所に送信(郵送)してください。

            次

書類作成

記入された内容に関して、不足部分や補足したい部分など、数回のやり取りで詳しくお尋ねいたし、書類を作成していきます。
何度でも修正が可能ですので、ご遠慮なくお申し付けください。


必要事項を返信していただいてから完成まで、3日~1週間を目安にしてください。

            次

文案が完成しましたら、お客様ご指定の方法にて書類を納品致します。
また、相手方に直接送付することもできます。

★ご依頼は日本全国から可能です。
事務所にお越しいただけない場合には、メールやお電話にて手続きを進めます。
ただ、ご面談することにより、何気ない会話の中で、依頼者の方がそれほど重要と思っていらっしゃらないことが、法律職の私どもからすると、非常に重要な解決の糸口になることが多々あります。

できるだけ、ご面談でのご相談をお勧め致します。

a:644 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional